前髪ウィッグの口コミ集

口コミ紹介

ウィッグの中でも人気が高い”前髪ウィッグ”
つむじ有りやつむじ無し、サイド有りやサイド無しなど前髪ウィッグでも色々と種類があります。デザインもぱっつんスタイルだとかレイヤースタイル、バングスタイルなど様々!そんな種類やデザインが豊富なのが前髪ウィッグの魅力の一つ。
そんな人気がある前髪ウィッグの口コミはどんなものなのかご紹介したいと思います。

 

 

前髪ウィッグの付け方も簡単だから手軽に前髪を作れる

手軽に前髪を作れる

フルウィッグにしようか部分ウィッグにしようか迷ってたのですが、やり易いのが良かった為、部分ウィッグを購入しようと思いました。その中でも前髪を作りたかったので”前髪ウィッグ”を選びました。

 

やっぱりネットでのやり方通りで、フルウィッグの場合だとネットとかも被らなければならなくて、面倒くさい感じがしたのですが、前髪ウィッグだとクリップが2個だけ付いているだけでやり方も超簡単!クリップを地毛にパチンと留めるだけで完了!後は、違和感が出ないようにセットするだけなのです。手軽に前髪を作れるのでこれはアリですね!

 

人によってはバレるからウィッグに抵抗ある人もいると思うのですが、前髪だけなら違和感もないので可愛くなれるアイテムの一つだと思います。

 

 

 

薄毛をカバーできる

薄毛をカバー

私のコンプレックスである前髪周辺にある薄毛を何とかしたくて前髪ウィッグを購入しました。ネットでも「前髪の薄毛を隠せれた!」などと書いてあるものが多かったのが購入するきっかけでした。
結果から言えば、私の薄毛を隠せれました!

 

ただ、クリップが小さいのがデメリットだと思いました。
前髪ウィッグを購入するお店によっても変わってくると思いますが、私の購入した所はクリップが小さくて髪の量が少ない私にはやや使いづらかったですね。前髪ウィッグは基本的に2個のクリップが付いていてつむじ側からおでこに向かって差し込んでパチンと留めるのですが、私は前髪周辺が薄毛でボリュームが少ないと、クリップ一つで留める毛量が少ないので、下を向くと生え際がやや浮いてしまってハラハラした時がありました。

 

対策として小さいクリップをもう1、2個程購入して増やしたら解決しました。薄毛をカバーできるウィッグなのですが、自分の毛量が少ない場合には気をつけた方が良いかもしれませんね。一度、前髪ウィッグを着けて見て取れそうだなって思ったら、何か工夫して取れにくくなるようカバーすると良いかもしれませんね。

 

 

 

脱毛をカバーできた

脱毛をカバー

私は円形脱毛症を隠すために前髪ウィッグを購入しました。
始めは、医療用ウィッグじゃないとダメなのかな?と思っていたのですが、医療用ウィッグだと数万円もするのでとてもじゃないけど手が出せません。

 

なので、一度前髪ウィッグだけを購入してみました。色も地毛と馴染んで、つむじもあるタイプを選んだので自然です。円形脱毛がトップ周辺にあるのでつむじタイプじゃないと隠せなかったのでつむじ有りタイプを選びました。付けてみるとつむじがある方がより地毛に馴染んだのでこっちを選んで正解でした。

 

ただ、つむじからの前髪も後ろ髪もきれいな直毛でキレイなのですが、ちょっとエアリーな感じはなかったですね。ストレートが好みの方ならバッチリ好きになるかもしれません。私の場合は脱毛をカバーしたかっただけなので、隠しさえすればどれでも大丈夫です。

 

 

 

前髪のくせ毛を隠せれる

前髪のくせ毛を隠せる

始め思った印象は値段が数千円と安いので本当に質は大丈夫なのか?すぐ破けてしまわないか?蒸れないのか?などを思っていました。

 

でも、その前に前髪のくせ毛が本当にコンプレックスだったので、「試しにやってみようかな」って言う程度で一度前髪ウィッグを試してみたのです。私の地毛は黒ですが、ウィッグの黒髪はどれもツヤがあるイメージがあるので、とりあえずは一段階明るいものを選びました。

 

使って2、3週間くらい経つのですがイメージは一変しました。今の時期は夏場なので、蒸れるは蒸れるのですが、スタイリング剤やヘアスプレーなどで痛めつけるよりはまだマシかなと感じます。質感は土台が多少薄いかな?って思うくらいで破れもしないので私が思うには質は良好だと思います。前髪のくせ毛だけを隠せるのであれば、十分な質感だと思います。

 

 

 

美容室に行くのも節約できる

美容室節約

全体のカットやカラーをするのであれば美容室へいかないと変な感じになってしまうのでセルフは無理なのですが、前髪を切るだけならセルフでいいやと思っていました。

 

が、やっぱり自分で切るのは無理でした!前髪を切るのって難しい・・・。全体の印象のバランスも兼ねてカットしなければいけないので素人の私ではやっぱり高度なレベルでした。

 

でも、前髪だけを美容室でカットするだけはちょっと面倒くさい気がしちゃいます。お金もかかるし自宅から美容室まで移動距離も長いし、とにかくコスパが悪かったのです。

 

だから、前髪だけ切りに行くだけなら前髪ウィッグでカバーしちゃおうって思ったのです。気を付ける事は地毛の色さえ合えば、後はどうにでも対処できます。前髪ウィッグは2,3千円で購入できるので美容室へ行くよりも節約できるし、髪を伸ばしたアレンジも出来る!今の前髪が気に入らないのであれば納得行く前髪をウィッグで作れちゃうのです。

 

 

 

コスパが高いから重宝する

コスパが高い

前髪を作りたくてウィッグを購入しました。こんなにも安いので使い勝手はどうなんだろうと思っていました。

 

実際に前髪ウィッグが届いて着けてみた感想は、安いだけに土台の布や髪の密度が少々薄いのかわからないのですが、乾くのが早く、洗うのも楽なので、清潔に使えます。見た目の人工感もないので、他の人にウィッグをしている事がバレにくいと思います。

 

ただ、ややツヤ感が強いので地毛がツヤのある髪質なら良いのですが、ツヤ感がない髪質の場合はスタイリング剤などを使ってツヤが出るようにしないとちょっと違和感があるかもしれないですね。手触りは流石に「これは人工だよねっ!」て思いますが、触ってみないとわからない程度なので、恋人でもない限りバレる事はないと思います。

 

ただ、ネックなのが前髪ウィッグが届いてすぐ着けたかったのですが、臭いが新築のようなニオイがしたので、届いた日に使うのはツライと思います。一度、シャンプーなどをしてニオイが消えてから使うのがベストです!
これで数千円ならコスパ高いですね!今でも重宝しています!

 

 

 

まとめ

まとめ

前髪ウィッグにも

 

  • 「夏場は蒸れてしまう」
  • 「購入する店によってもクリップが小さい事がある」
  • 「髪質が直毛でエアリー感がない」

 

などとデメリットはあるものの、それ以上にメリットが多いので使い勝手はすごい良いと思います。口コミ評価も高いですし、コスパも高いので価格面から見ても手軽に利用できるウィッグだと思います。医療用ウィッグやカツラなどは高いものばかりなので、安い前髪ウィッグは重宝できて可愛さをアップさせる魅力的なアイテムの一つだと言えます。
前髪ウィッグを購入するにもネット通販だとたくさんあり過ぎてなかなか選べない方もいるかと思われます。そんな時は、当サイトが厳選したオススメのウィッグ専門店をご紹介していますので、参考までにどうぞ!

 

 

 

 

 

オススメ!ウィッグ専門店はコチラ!